ホームに戻る > 軟部肉腫サバイバーの宗像若菜さんの体験談「サバイバーとして生きる!」を追加しました。

軟部肉腫サバイバーの宗像若菜さんの体験談「サバイバーとして生きる!」を追加しました。

2013年6月12日

「みんなの声」のテキストメッセージに、軟部肉腫サバイバーの宗像若菜さんの体験談「サバイバーとして生きる!」を追加しました。
宗像さんは、HPでキャンサー・サバイバーフォーラムを知り、以前ご自身の体験談をスピーチしたときの資料を送ってくださいました。

宗像さんからのメッセージです。

“進学・就職・恋愛・結婚において、癌であったことを隠さなくてもいい社会になることを。
病気と社会の垣根が低くなり、患者や関わる人たちが胸をはって生活できるようになることを心より願っています。”

詳しくはこちらからどうぞ
あなたの体験談をWebサイトでシェアしてください。
引き続き、キャンサー・サバイバー(=がん患者、経験者とその家族、遺族、ケアをする人、友人など、‘広くがんに関係のある方’)の皆様からの体験談を募集しています。
参加方法はこちらから